他大学進学について

他大学進学=受験ではありません!今は「推薦」です!!

例年、日大二高3年生の50〜60名が指定校推薦※にて、30〜40名が公募推薦(AO推薦含む)※にて他大学進学を決めています。その数は高3生全体の20%(5名に1人!)にも達しており、推薦による他大学進学率は年々増加しています。 「入試本番になると弱い」「早めに大学進学を決めたい」などの理由で、 「推薦での他大学進学」を第一志望に挙げる生徒も少なくありません。

日大医・歯・薬学部進学について

日大内部推薦=高校3年次の統一テストで頑張ればよい、は間違いです!

日大上位学部(医・歯・薬)の内部推薦で一番大切なのは、高校1年次〜高校2年次の
「定期テスト対策=内申点対策です」!
医・歯・薬学部であれば、高校1年次〜高校2年次に最低でも内申点は4.6以上、医学部であれば最低4.8以上をとっておかないと、合格圏内には入れません。

他大学進学同様、高校1年次から上位の成績を維持することが重要です。定期テストでの目標点数・学年順位は他大学進学と同等の成績(下記枠中)が必要です。

推薦をとるために必要なのはズバリ「内申点(二高での学内成績)」です。 「内申点」を稼ぐためには、高校1年次から定期テスト対策に力を入れる必要があります。定期テストでの目標点数・学年順位は下記のとおりです。

※指定校推薦

日大二高生に与えられた他大学推薦枠で、二高の中で選抜されれば進学が決定する。   

現在、早稲田大学・上智大学・明治大学・中央大学・法政大学・東京理科大学等の推薦枠がある。 

公募推薦

AO推薦

全国の現役高3生に与えられた大学進学枠。成績(内申点)重視。

全国の現役高3生に与えられた大学進学枠。本人のやる気重視。

他大学・日大上位学部を目指すためには、高校1年次~高校2年次の目標は

「英語・数学 平均+20点以上、学年順位80番以内」

上記の成績を二高で取るためには、二中時に

英語・数学  …… 平均点+10~20以上  
   学年順位  …… 50番以内(240名中)

上記の成績が必要となります。

日大進学会では、万全の定期テスト対策で二中時から成績上位を目指します。
他大学受験・日大内部推薦に関してご不明な点があればお問い合わせください。

〒167-0032  東京都杉並区天沼3丁目2−2

© 2020 日大進学会荻窪校 All rights reserved.